関係者事情通の競馬予想ブログ
*
関係者事情通の競馬予想ブログ > 2019年予想記事 > 【AJCC2019予想】最終見解・フィエールマンは危険な人気馬!

【AJCC2019予想】最終見解・フィエールマンは危険な人気馬!

【AJCC2019予想】最終見解を書いて行きたいと思います。

 

 

 

このレースは1月の中山開催最後の重賞として、元々は日米友好の一環としてニューヨークジョッキークラブから優勝盃の贈呈を受けて創立されたのがキッカケ!

 

 

そのため、レース開催時には中山競馬場に星条旗が掲揚される事でも知られています。

 

 

レースの歴史は古く、初年は1960年

中山の2200mと言う、少々トリッキーなコースレイアウトだけに中山巧者が勝つケースが多く、有馬記念の時期になると、同年のAJCC勝ち馬が穴馬として注目される事が多々あります。

 

 

今年は第二のマツリダゴッホが出るのでしょうか?

 

 

 

 

今年は明け4歳馬が豊作で、年明け早々から大活躍の兆しを見せていますが、今回のAJCCの上位人気2頭がいずれも4歳馬と、少々偏った人気になってる様です。

 

 

中でも菊花賞馬フィエールマン

デビューからわずか9カ月足らず、3カ月半の休み明けで4戦目の実戦という異例のローテで菊花賞を制した。強い明け4歳世代を代表する強豪はここでも当然、主役を務めることになりそう…

 

 

もう1頭の4歳馬ジェネラーレウーノ

中山は【3.0.1.0】と相性抜群!

セントライト記念と京成杯を勝ち、皐月賞でも3着と実績はこのメンバーに入っても全くヒケを取らず、菊花賞惨敗も、この人気は頷けます。

 

 

古馬勢の筆頭は昨年の覇者ダンビュライト

前走のチャレンジCは出遅れた上に、前をカットされ4着と不完全燃焼…皐月賞3着を含む【1.0.3.0】と複勝率100%の中山なら軽視できない存在です。

 

 

 

 

今回断然の1番人気馬で、昨年の菊花賞馬フィエールマンですが、追い切りは抜群の動きでした。

 

17日に行われた最終追い切りはルメール騎手が騎乗

美浦ウッドで併走馬2頭を最後の1ハロンだけでかわし去り好調さをアピール…

 

 

気性的に使い込んで良くなるタイプだけに、菊花賞以来久々のレースとなるのが不安ですし、現在の単勝1.7倍の人気は多少過剰人気に見えます。

 

 

実はこのレースは意外と明け6歳馬の活躍が目立つレースでもあり、実は明け4歳馬が勝ち切れない一方6歳以上の古豪が3勝2着4回と軒並み好成績を収めているんです!

 

 

今年もアクションスター、マイネルミラノなど9歳馬のベテラン勢も参戦して来ましたが、ちょっとここでは荷が重い印象…

 

 

 

激アツの穴馬としては

ミライヘノツバサとシャケトラの6歳馬2頭!

特にシャケトラは左前肢骨折明けで1年1カ月ぶりに復帰となりますが、栗東Cウッドでの最終追い切りでは、、3頭併せ馬なりで6ハロン83秒4-11秒8。古馬500万のハーツフェルトを4馬身追走して併入し、同じくリンフォルツァンドには首差先着と好調をアピール!

 

軽く500キロを超えるパワフルな馬体で、2017年有馬記念6着以来のレースになりますが、シャープに伸びた追い切りを見る限りはここではかなり面白い存在に見えました。

 

 

 

今回は、ハッキリと4歳馬VS実績の古豪と言う図になってる様に見受けられますが、今回はここでこその情報馬を軸に据えて、大波乱の買い目を発表させて頂きます。

 

 

中山競馬11R
 第60回 アメリカジョッキーズCC

ランキングに記載
〇 5番ダンビュライト
▲ 1番ジェネラーレウーノ
△ 4番フィエールマン
激 6番ミライヘノツバサ
穴 8番シャケトラ

最終追い切りでは、今回の鞍上を背に、美浦ウッドでクラウソラス(3歳未勝利)と併せ、3馬身追走し2馬身先着した。タイムは6ハロン83秒9-12秒9と、この馬にしてはまずまずの動き。

 

鞍上は「前は追い切りでうるさかったがだいぶ大人になった。遊び癖があるが、その分余裕があるということ。G1馬がいるので偉そうなことは言えないが、いい競馬をしてくれると思う」と話していた。

 

TEKKENの推奨買い目

馬連流し◎-〇▲△(3点)
3連単1頭軸マルチ流し
〇→〇▲△激穴(60点)

 

 

 

メルマガでは今週末の激アツ情報を大公開

コチラから登録!無料メルマガ登録

 

メールが上手く受信出来ていない方は

@keibamag.comの受信設定をお願いします。

 

 

 

 

 

競馬は勝ち逃げ&ヤメ時が1番重要!
配信を通じて少しでもみなさんに
「馬券師TEKKEN」が伝える『勝つための馬券』
僕の全てを見ていただきたいと思います。
 
 
僕の馬券の全てをご覧になりたい方!
勝ちたいと本当に思っておられれる方…
 
 
大丈夫!競馬は勝てます
 

 

 

「使い勝手が最高」と大好評!

TEKKENのLINEスタンプ

※これも画像をクリック頂くだけでご覧になれます

 

 

 

生まれ変わったSCIクラブ

推奨券種の指定

今までは『参考相手』『激走穴馬』この2つのジャンヌに分けて表記させてもらってましたが、来月からは新たに『推奨券種』と言う項目を加え、軸馬の自信度と僕が想定している着順がわかる様にします。

 

例えば、1着に来ると考えてる馬なら『単勝・馬単・3連単1着固定』などの表記を行いますし、連対は外さないと思った馬には『馬連』のと書きます。

 

後は大体お分かりだと思いますが、複勝圏内は…と思った馬には『3連複流し』や、『3連単マルチ流し』若しくは『複勝・ワイド流し』と記載します

 

情報馬単複的中率の可視化

2019年からのメルマガでは、情報馬(軸馬)の単複的中率を可視化して公開します。これは有料配信と無料メルマガでの配信を分けて記載します。時々「無料は当たらない(儲からない)んじゃないの?」と言われる方がおられた事に加え、僕自身のモチベーションにも繋がりますので来月から導入を決めました。

 

恐らく上記2項目を加える事によって【SCIクラブ】は装いも新たに生まれ変わります!

 

『公開するからには負けられない』
対価を頂く以上は当然ですが、そんな気持ちで来月からの配信にも全身全霊で挑みたいと考えてます。

 

 

【SCIクラブ】の詳細については

【SCIクラブ】詳細

 

 

この2年間色んな情報系サイトや関係者情報をうたっているブログを沢山見てきましたが、本当に関係者と繋がっていて、本物の裏情報を提供出来るのは僕だけだと言う自信があります!

 

 

高配当を得る何度もありません!

裏情報を知るチャンスをお見逃されません様に…

 

 

各種お申込み・的中報告は下記まで!

TEKKENへメール

 

 

本日は以上になります。

 

【ご入会前の注意事項】

【特定商法取引法表記】

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
TEKKEN

TEKKEN

競馬の裏側を制すものが馬券を制すというのをモットーに予想をお届けしています。地方競馬の本音と建前や競馬における闇などを書いているブログです。
メルマガ登録・解除 [ ID:007080 ]
登録  解除     読者規約
ブログでは書けないネタや予想等はメルマガでも配信中です。
powered by 競馬TV