関係者事情通の競馬予想ブログ
*
関係者事情通の競馬予想ブログ > 2019年予想記事 > 【根岸ステークス2019予想】フェブラリーSのトライアル戦を攻略する!

【根岸ステークス2019予想】フェブラリーSのトライアル戦を攻略する!

【根岸ステークス2019予想】を書いて行きます。

 

 

 

 

年明け最初のGⅠレース、フェブラリーSの開催まで残り1ヶ月を切ったこの時期、JRA・地方競馬を通じて各地でフェブラリーSへのステップレースが開催されます。

 

 

その中でも最も重要な一戦と言えるのが

根岸ステークス!

 

 

フェブラリーSと同じ東京開催のダート重賞で、2014年からこのレースでの勝ち馬に優先出走権を与えていると言う点でも、フェブラリーSの前哨戦と言うレースの性格を強くしている要因でもあります。

 

 

 何か…去年も同じ様な画像使った気がする(;´Д`)

 

 

 

根岸ステークスのレース創設は1987年と、フェブラリーSや東海Sに続いてダート重賞の中では3番目に歴史が古いんです。

 

 

創設当初は11月に行われていたダートのイチ重賞に過ぎませんでしたが、2001年に距離と施行時期が現在と同じものに替わり、フェブラリーSの前哨戦として位置づけられる様になって現在に至ってます。

 

 

移設されて最初の年の勝ち馬ノボトゥルーがフェブラリーSを連勝したのを始め、これまでに根岸S勝ち馬からフェブラリーSを制した馬も3頭現れている様に、関連性が非常に高いトライアルレースでもあるんです。

 

 

ただし、根岸SとフェブラリーSを比較した時に、距離が1ハロン違うだけとは思わない方が良さそう…

 

 

芝スタートの東京ダ1600mとは明らかに勝手も適正も異なると僕は考えてます。

 

 

 

 

ここでちょっと、告知をさせて頂きます!

 

今週火曜日の事です…
配信休刊でしたので、一人で大井競馬を楽しんでた時に事件は起きました!

 

大井競馬11R 2019桃花賞での出来事

パドックを見ながら関係者に情報を聞いたところ、1番人気アウトスタンドがある理由により不安があると聞いた事もあり、展開的に内枠有利と見たのでちょっと多めにフォーメーションを組んで馬券を購入!

 

 

 

1番人気のアウトスタンドが、スタートが直後煽り気味に出遅れ大敗したのは範疇でしたが、結果は7番人気ゼットパッションが快勝し…

 

3連単5,568,080円の高配当決着…

 

結果:5→4→6→8

 

2着に4も6も入れてるのに3着に6番がない

(しかも3,4着の着差はクビ差)

これが競馬と言えばそれまでなのですが、何とも惜しい事をしてしまいました…

 

 

「これを配信してたら取られた方は間違いなく居たはず」と思った事もあり、今回から半年コースのTEKKENになろうの敷居を下げ、単月での募集を再開する事にしました。

 

 

 

【SCIクラブ】2月度募集について

1ヶ月単位【TEKKENになろう】【VIPコース】を新たに追加!

 

生まれ変わったSCIクラブ

推奨券種の指定

今までは『参考相手』『激走穴馬』この2つのジャンヌに分けて表記させてもらってましたが、来月からは新たに『推奨券種』と言う項目を加え、軸馬の自信度と僕が想定している着順がわかる様にします。

 

例えば、1着に来ると考えてる馬なら『単勝・馬単・3連単1着固定』などの表記を行いますし、連対は外さないと思った馬には『馬連』のと書きます。

 

後は大体お分かりだと思いますが、複勝圏内は…と思った馬には『3連複流し』や、『3連単マルチ流し』若しくは『複勝・ワイド流し』と記載します

 

情報馬単複的中率の可視化

2019年からのメルマガでは、情報馬(軸馬)の単複的中率を可視化して公開します。これは有料配信と無料メルマガでの配信を分けて記載します。時々「無料は当たらない(儲からない)んじゃないの?」と言われる方がおられた事に加え、僕自身のモチベーションにも繋がりますので来月から導入を決めました。

 

恐らく上記2項目を加える事によって【SCIクラブ】は装いも新たに生まれ変わります!

 

『公開するからには負けられない』
対価を頂く以上は当然ですが、そんな気持ちで来月からの配信にも全身全霊で挑みたいと考えてます。

 

今年になって短期のVIPコースは作るつもりはなかったのですが、上記激アツ情報を広く【SCIクラブ】の会員様へ伝えたいと思いましたので、来月から1ヶ月単位でのVIPコースを再開させて頂きます。

 

お申込みは下記フォームからお問い合わせ下さい

【SCIクラブ】申込みフォーム

 

募集の締め切りは2月1日(金)15時です

 

是非この機会にご入会下さい。

早期にご入会頂くと、順次土日の中央競馬裏情報をサービス配信させて頂きますし、ご入会即日の南関競馬から配信を受け取る事も可能です。

 

 

 

さて、話しを根岸ステークス戻します!

今回の舞台になる東京ダ1400mはクラス全体で見ても先行馬が有利なコースなのですが、根岸ステークスに限って言えば、逃げ馬が全く不振!

 

 

一方で有利なのは4コーナーで10番手より後ろにいた差し・追い込み馬たちで、実際に過去5年の勝ち馬のうち、4頭までがこのパターンに当てはまり、今年もサンライズノヴァ・コパノキッキング・キタサンミカヅキなどの人気上位馬の台頭が有力視されてます。

 

 

 

 

注目はやはり地方馬

フェブラリーSを目指すだけに前走で地方重賞に出走した馬が叩き台として臨むケースが多いのですが、過去に前走地方重賞出走馬は2,3着が各1頭出ているものの、散々な結果…

 

JBCスプリント→カペラSと連続3着である程度人気になりそうですがキタサンミカヅキには疑ってかかりたいところです。

 

キタサンミカヅキが過剰人気になりそうなら、軽視するのも面白いかも知れません。

 

 

現段階で僕が軸に推奨したい馬を発表したいと思います

 

 

根岸ステークスの軸穴馬

 

 

前走はスローペースで末脚不発!

それでいて上り最速で3着は負けて尚強しの好内容だった。

 

 

今回のメンバーを見ると『上り勝負』になる可能性も高く、ペースも1400mのわりに落ち着きそう。だからこそ経済コースで脚を溜めれる同馬が終いを活かしてくれるはず!鞍上も約1年振りの重賞制覇に燃えている様子でした。

 

 

 

メルマガでは今週末の激アツ情報を大公開

コチラから登録!無料メルマガ登録

 

メールが上手く受信出来ていない方は

@keibamag.comの受信設定をお願いします。

 

 

 

 

 

競馬は勝ち逃げ&ヤメ時が1番重要!
配信を通じて少しでもみなさんに
「馬券師TEKKEN」が伝える『勝つための馬券』
僕の全てを見ていただきたいと思います。
 
 
僕の馬券の全てをご覧になりたい方!
勝ちたいと本当に思っておられれる方…
 
 
大丈夫!競馬は勝てます
 

 

 

「使い勝手が最高」と大好評!

TEKKENのLINEスタンプ

※これも画像をクリック頂くだけでご覧になれます

 

 

 

 

 

【SCIクラブ】の詳細については

【SCIクラブ】詳細

 

 

この2年間色んな情報系サイトや関係者情報をうたっているブログを沢山見てきましたが、本当に関係者と繋がっていて、本物の裏情報を提供出来るのは僕だけだと言う自信があります!

 

 

高配当を得る何度もありません!

裏情報を知るチャンスをお見逃されません様に…

 

 

各種お申込み・的中報告は下記まで!

TEKKENへメール

 

 

本日は以上になります。

 

【ご入会前の注意事項】

【特定商法取引法表記】

 

 

 

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
無料登録で厳選買い目無料公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
TEKKEN

TEKKEN

競馬の裏側を制すものが馬券を制すというのをモットーに予想をお届けしています。地方競馬の本音と建前や競馬における闇などを書いているブログです。
メルマガ登録・解除 [ ID:007080 ]
登録  解除     読者規約
ブログでは書けないネタや予想等はメルマガでも配信中です。
powered by 競馬TV