関係者事情通の競馬予想ブログ
*
関係者事情通の競馬予想ブログ > 2019年予想結果 > 【東京新聞杯2019予想】極秘情報入手!1番人気がブッ飛ぶ絶好の重賞

【東京新聞杯2019予想】極秘情報入手!1番人気がブッ飛ぶ絶好の重賞

【東京新聞杯2019予想】見解と、今回入手した裏情報について書きたいと思います。

 

 

 

 

前提条件として東京新聞杯は…1番人気が超不振

1番人気がブッ飛ぶ絶好の重賞!

 

 

冗談抜きで勝利が1度もないんです。

2着1回、3着が2回しか馬券対象になっておらず、1番人気馬はとても信頼できないと言う結果に…

 

 

2007年には、ピンプカメオ(17番人気1着)、ムラマサノヨートー(18番人気3着)で3連単9,739,870円と言うとんでもない配当が飛び出した年もあり、穴党ファンからは「まず1番人気馬を消そう」とまで言われている波乱度の高い重賞

 

 

今年主役を務めるのは、強力な明け4歳世代
上位の力を持つタワーオブロンドン

 

同馬の強さは本物だとは認めますが、果たして…

 

 

 

ゲレイロから流してましたが、カメオは買えず悶絶

 

 

 

 

1番人気の不振に対し、活躍しているのが

3勝している3番人気と5番人気

 

 

1番人気が不振でも、2桁人気馬が勝ったことはないと言うデータもあり、勝ち馬には極力1番人気を避けたフォーメーションで挑むのが得策なのかも知れません。

 

 

やはりこのレースも4歳馬なのか?!

年齢別の成績では4歳馬が4勝2着4回

飛躍定期な実績を残しているハイレベルな4歳世代

 

 

今回1番人気の支持を集めそうなタワーオブロンドンも、すでに京王杯2歳SとアーリントンCで重賞2勝を挙げているし、NHKマイルCでは12着と1番人気を裏切ったが、それ以外は馬券圏内を外したことがないと言う堅実馬

 

 

4歳馬はここ2年続けて1~3着までを独占と言う結果を見ると、1番人気確実だとしても外せない馬の様に思えます…

 

 

年齢別で言うと、6歳馬が4勝2着2回、5歳馬が2勝2着3回と続きますが、データ的には4歳馬中心は揺るぎないものとなってます。

 

 

 

 

先日ある調教師と話す機会があって、今回の舞台になっている東京芝1600mについて聞いたのですが、これがまた意外な答え(見解)が返って来ました。

 

 

東京芝1600mは逃げ・先行馬に有利!

直線の長い東京競馬場ですので、どうしても差し・追い込み馬が勝ちやすいイメージがありますが、実際には逃げ・先行馬が好成績を残しており、この調教師も『逃げ馬がかなり有利なんだよね、楽に先手を取れたら実力が不足していても残ってしまうケースが多い』と言う事でした。

 

 

正に人気の盲点!

 

 

狙うなら人気薄の逃げ・先行馬に限ります

今回関係者から東京マイルでこその馬

と、コース適正を期待されてる馬を軸馬に推奨したいと思います!

 

 

東京新聞杯の軸馬がコレ

 

 

今回のメンバーを見てみると、どうしても行きたい馬と言うのが見当たらず、マイルと言う距離にありながら、近年ありがちなスローペース症候群の展開になりそう…

 

 

中間追い切りでは古馬1600万と併せて半馬身先着!

4ハロン53秒3-12秒3と終いを伸ばす動きに調教師は「息を整える程度で、ちょうどいい」と納得の表情。

 

 

前走はスムーズさを欠き14着に惨敗も「前走は一番嫌なパターンになった。リズム良く走れば」と重賞3勝目を確信してる様子でした。

 

 

メルマガで今東京新聞杯情報の買い目を公開

コチラから登録!無料メルマガ登録

 

メールが上手く受信出来ていない方は

@keibamag.comの受信設定をお願いします。

 

 

 

無料配信のシンザン記念でも帯封をGet!!

 

 

LINE@では、気まぐれで有力情報を時々配信(笑)

 

 

 

【SCIクラブ】2月度募集について

1ヶ月単位【TEKKENになろう】【VIPコース】を新たに追加!

 

生まれ変わったSCIクラブ

推奨券種の指定

今までは『参考相手』『激走穴馬』この2つのジャンヌに分けて表記させてもらってましたが、来月からは新たに『推奨券種』と言う項目を加え、軸馬の自信度と僕が想定している着順がわかる様にします。

 

例えば、1着に来ると考えてる馬なら『単勝・馬単・3連単1着固定』などの表記を行いますし、連対は外さないと思った馬には『馬連』のと書きます。

 

後は大体お分かりだと思いますが、複勝圏内は…と思った馬には『3連複流し』や、『3連単マルチ流し』若しくは『複勝・ワイド流し』と記載します

 

情報馬単複的中率の可視化

2019年からのメルマガでは、情報馬(軸馬)の単複的中率を可視化して公開します。これは有料配信と無料メルマガでの配信を分けて記載します。時々「無料は当たらない(儲からない)んじゃないの?」と言われる方がおられた事に加え、僕自身のモチベーションにも繋がりますので来月から導入を決めました。

 

恐らく上記2項目を加える事によって【SCIクラブ】は装いも新たに生まれ変わります!

 

『公開するからには負けられない』
対価を頂く以上は当然ですが、そんな気持ちで来月からの配信にも全身全霊で挑みたいと考えてます。

 

今年になって短期のVIPコースは作るつもりはなかったのですが、上記激アツ情報を広く【SCIクラブ】の会員様へ伝えたいと思いましたので、来月から1ヶ月単位でのVIPコースを再開させて頂きます。

 

お申込みは下記フォームからお問い合わせ下さい

【SCIクラブ】申込みフォーム

 

募集の締め切りは2月1日(金)15時です

 

是非この機会にご入会下さい。

早期にご入会頂くと、順次土日の中央競馬裏情報をサービス配信させて頂きますし、ご入会即日の南関競馬から配信を受け取る事も可能です。

 

 

今週のSCIクラブ的中馬券(川崎開催)

 

 

 

川崎記念も本線的中

 

 

 

 

TEKKENの本音と今後について

ブログ開始から早いもので3年が経ちました…

 

これまでの配信では100万馬券を筆頭に、1000万円超えの払い戻しもお届けする事が出来たのも、節に競馬関係者との信頼関係があっての事でしたし、今後もより充実した内容で、競馬の裏情報を皆さまへお届けしたいと思ってます。

 

時には極秘情報を単独で販売したり、した事もありましたが、それは『言えない情報』『表には出せない情報』だったから…

 

しかし、それでは元も子もない!
僕を信じて【SCIクラブ】へご入会頂いた皆様に対しての裏切り行為だったのではないか?と考える様になりました。

 

誰しもが「自分だけ儲かりたい」「自分は特別でありたい」そんな想いがある事はもはや当たり前の事!

 

一般の競馬ファンには知り得ない裏情報を提供してこそ、僕の存在意義があると言うのは間違いなく、今後は以下の様に改めてブログ運営に携わって行きたいと思います。

 

 

 

「使い勝手が最高」と大好評!

TEKKENのLINEスタンプ

※これも画像をクリック頂くだけでご覧になれます

 

 

 

【SCIクラブ】の詳細については

【SCIクラブ】詳細

 

 

競馬は勝ち逃げ&ヤメ時が1番重要!
配信を通じて少しでもみなさんに
「馬券師TEKKEN」が伝える『勝つための馬券』
僕の全てを見ていただきたいと思います。
 
 
僕の馬券の全てをご覧になりたい方!
勝ちたいと本当に思っておられれる方…
 
 
大丈夫!競馬は勝てます
 

 

各種お申込み・的中報告は下記まで!

TEKKENへメール

 

 

本日は以上になります。

 

【ご入会前の注意事項】

【特定商法取引法表記】

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
TEKKEN

TEKKEN

競馬の裏側を制すものが馬券を制すというのをモットーに予想をお届けしています。地方競馬の本音と建前や競馬における闇などを書いているブログです。
メルマガ登録・解除 [ ID:007080 ]
登録  解除     読者規約
ブログでは書けないネタや予想等はメルマガでも配信中です。
powered by 競馬TV