関係者事情通の競馬予想ブログ
*
関係者事情通の競馬予想ブログ > 2018年予想結果 > 【ジャパンカップ2018予想】アーモンドアイと古馬&海外馬の力関係

【ジャパンカップ2018予想】アーモンドアイと古馬&海外馬の力関係

【ジャパンカップ2018予想】アーモンドアイと古馬&海外馬の力関係について書いて行きます。

 

 

 

ジャパンカップと言えば

牝馬の活躍が目立つ重賞と言うイメージです。

 

オグリキャップとの叩き合いを制した
ホーリックス

 

2年連続2着で武豊悶絶だった
エアグルーヴ

 

牝馬のダービー馬
ウォッカ

 

牝馬で2連覇の
ブエナビスタ

 

 

しかし、3歳でジャパンカップを勝利した馬は

ブエナビスタただ1頭

 

 

凱旋門賞と同じく、斤量の恩恵を受けやすい3歳牝馬にとって、ここは勝ち負け可能な絶好のレースなだけに、今回牝馬3冠馬のアーモンドアイが人気になる事も理解できますが、果たして鞍上のルメールにこの馬は間違いなく最強馬と言わしめた実力は古馬に通用するのでしょうか?

 

 

過去の実績と相手関係も含め検証していきます。

 

 

 

 

ジャパンカップを制した牝馬

2015年 ショウナンパンドラ 牝4(4番人気)
2013年 ジェンティルドンナ 牝4(1番人気)
2012年 ジェンティルドンナ 牝3(3番人気)
2011年 ブエナビスタ      牝5(2番人気)
2009年 ウオッカ        牝5(1番人気)
1989年 ホーリックス      牝7(9番人気)
1983年 スタネーラ       牝6(3番人気)
1981年 メアジードーツ     牝6(5番人気)

 

なかなか錚々たるメンバー(^^;

2015年のショウナンパンドラ以降は牝馬の優勝馬が出てないので、ボチボチかな?とも思えますが…

 

 

問題なのが、アーモンドアイは

古馬一線級との初対戦と言う事!

 

 

物差しになるのが、今まで負かして来た相手と言う事になりますが、シンザン記念で負かしたカフジバンガードも1600万下を抜け出されず四苦八苦してる状況で、他に目ぼしいオープン馬は不在…

 

 

アーモンドアイには同世代に本当に強いライバル牝馬がいなかったと言う幸運での3冠。と言う関係者も実際多く、過去の名牝たちはライバルと切磋琢磨して成長してきました、この馬は恵まれてで勝っていることが懸念されます。

 

 

ただ前述した様に、3歳牝馬の53キロは実際有利で、古馬牡馬との斤量差は5キロと、多少の力不足はカバー出来るとも見れます。

 

 

直線の長い東京2400mもオークスで経験済みで、これまでの勝ち方や、前評判の高さからも、十分通用すると見立てるファンは多いでしょう。

 

 

―【PR】――――――――――――――
自己資金が少なくても高配当が狙える!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

しかし、何のエビデンスもないんですよー(笑)

しかも、今年は例年になくハイペースは必至!

逃げ馬のウインテンダネスや、先行力のあるキセキ外国馬のカプリといった先行馬が揃っている点にも注目です。

 

 

ゲート内で頭を上下する癖のあるアーモンドアイがスタートで立ち遅れた場合、届かず惨敗と言う可能性も考えられます。

 

 

可能性の話しをしていたらキリがないものの、この事を想定して予想を組み立てないと、単に3冠馬だからと言うだけで過大評価をするのは早計としか言えないのが、今のところの僕の見解です。

 

 

僕は今回アーモンドアイを軸にする事に
かなり違和感を感じてます。

 

 

単に穴党だからと言う訳だけではなく、歴代の名牝にある絶対的なインパクト(オーラ)が明らかに感じられないと言う主観でしかありませんが、僕はこの直観で数多の万馬券を的中させて来ましたし、自信もあります。

 

 

TEKKENのLINEスタンプが大好評!

※これも画像をクリック頂くだけでご覧になれます

 

 

アーモンドアイの取捨に関しては最終追い切りや当日の気配を見て決めたいと思いますが、ジャパンカップと言えばやはり海外招待馬の実力!

 

 

サンダリングブルー

カナディアンインター(G1)を1番人気で2着

ムニュイジエ調教師は公式コメントで「食欲があり、体調は良好で、体温もいつも通りです。この馬の長所は加速力のある、いい末脚を持っているところです」と、可もなく不可もなくと言ったコメントで、持ちタイムでは測れませんが、今回はかなりタイムを縮じめないと太刀打ち出来ない可能性が高いと思ってます。

 

 

上記でも少し紹介したカプリですが

A.オブライエン厩舎の刺客として今回送り込まれて来た馬で、凱旋門賞でも先行して5着に粘り込んでいる快速馬です。

 

日本の高速馬場にも対応可能な脚質ですが、父ガリレオと言うのがちょっと重いかな?と言うのが率直な見解です。

 

 

今回のジャパンカップで、関係者から有力な裏情報を入手しましたので発表させて頂きます。

 

 

ジャパンCの軸馬候補

※現在39位前後だと思われます

 

 

前走人気を背負っての惨敗だった事もあり、今回は人気をかなり落として来るのは間違いないです。

 

 

しかし、今回は前走時とは訳が違う!と牧場関係者はかなりの自信を持って送り出して来てます。

 

 

前が速そうな今回、展開的にも有利な同馬を中心に、今年は昨年以上の結果を期待してます。

 

 

 

今週はジャパンCの買い目と関係者しか知り得ない極秘裏情報を配信予定!

 

ジャパンCの買い目をメルマガで大公開

コチラから登録!無料メルマガ登録

 

メールが上手く受信出来ていない方は

@keibamag.comの受信設定をお願いします。

 

 

あ…( ̄□||||!!

書き忘れてましたが

今回サトノダイヤモンドは消しです

(サトノクラウン)の方が消しらしい

※理由はメルマガ等で公開させて頂きます。

 

 

 

先週のマイルCSの的中報告

無料メルマガで買い目を配信していたマイルCSが本線で大的中しました!

 

マイルチャンピオンシップの的中キーワードは

『展開』とメルマガでも書いてましたが、今回はその読みが見事的中する結果になりました。

※実際の配信と結果

<京都競馬場>
11R 第23回マイルCS
◎ 1ステルヴィオ
○ 3アルアイン
▲ 8モズアスコット
△ 2ペルシアンナイト
激17ロードクエスト
穴→11,18

<TEKKEN推奨買い目>
馬連流し
◎ー〇▲△激(4点)

3連単1頭軸マルチ流し
◎→印(90点)

<結果>
◎→△→〇
馬 連: 3220円(回収率805.0%)
3連単:29790円(回収率331.0%)

 

今回も【SCIクラブ】情報を始め、無料メルマガでの的中にご期待下さい!

 

 

そして!

無料配信で利益を出されたら是非
【SCIクラブ】にご入会下さい。

 

今年も残り1ヶ月半!
絶好調の『TEKKENになろう』のみの先行募集も行いますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

お申込みは下記フォームからお問い合わせ下さい

【SCIクラブ】申込みフォーム

 

※料金を月途中金額に改定してます。

沢山のお申込みをお待ちしております。

 

 

高配当を得るチャンスは何度もありません!

裏情報を知るチャンスをお見逃されません様に…

 

 

各種お申込み・的中報告は下記まで!

TEKKENへメール

 

 

本日は以上になります。

 

【ご入会前の注意事項】

【特定商法取引法表記】

 

 

 

―【PR】――――――――――――――
自己資金が少なくても高配当が狙える!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1年間365日働いて手に入る300万円。

その300万円を僅か1ヶ月間の競馬で

「無料で」ごく簡単に教えます。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ こちらの動画をご覧ください ■

動画公開はこちら!

これが1ヶ月間何度も訪れるとしたら!?

あなたの生活はどうなりますか!??

正直、HOSEでは

・知識がなくても、
・自己資金が少なくても

[ 高収益が見込めます ]

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 一部会員様の事例がこちら ■

1年間働いての300万円か、それとも1ヶ月間での300万円か。

”あなたはどちらを選びますか!?”

今週は「ジャパンC」の買い目情報も公開予定!

今すぐ無料登録して情報をゲットしてください。

▼登録は無料!こちらから▼


 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
TEKKEN

TEKKEN

競馬の裏側を制すものが馬券を制すというのをモットーに予想をお届けしています。地方競馬の本音と建前や競馬における闇などを書いているブログです。
メルマガ登録・解除 [ ID:007080 ]
登録  解除     読者規約
ブログでは書けないネタや予想等はメルマガでも配信中です。
powered by 競馬TV