関係者事情通の競馬予想ブログ
*
関係者事情通の競馬予想ブログ > 2016年予想結果 > 【9/15地方競馬情報】馬券の券種による配当効率についてと、ブログに届いたQ&A

【9/15地方競馬情報】馬券の券種による配当効率についてと、ブログに届いたQ&A

【9/15地方競馬情報】を中心に、馬券の券種による配当効率について書くと共に、ブログに届いたご質問に対するQ&Aを掲載させて頂きます。

 

最近ブログのご質問の中に「有料化になった際の推奨馬券の券種を知りたいです」と言う内容が多くなって来ました。

 

それって当然ですよね!とても重要な事だと思います。

 

基本的に現在僕が購入している券種は当然

 

三連単!

 

買い方は軸馬からのマルチ流しが大半を占めてます。

 

理由は嘘偽りなく書くと大きく4つ!

 

 

1.当然、三連単の配当の魔

 

2.マルチで買って、稀にヒモの人気薄が飛び込み大波乱になる事もあるから

 

3.裏情報の軸馬がせっかく来たのに着順違いで外れるのがイヤだから

 

4.ブログで「大きい配当が的中しました!」と言いたいからw

 

けどこの買い方ってホントはかなり効率悪いんですよね…

配当に惑わされて確立を見逃してる人って結構居ると思います。

ご存知だとは思いますが、通常三連複と同じ買い目で三連単を買うとしたら

6倍の点数を買う事になります。

%e9%a0%ad%e8%84%b3

 

下記に先日の川崎競馬の払い戻しを書きますのでよく見て下さい。

赤字三連複×6倍が三連単を超えてない払い戻し金額

 

9/13川崎競馬

 1R)三連複2,240    三連単12,100

 2R)三連複360       三連単1,720

 3R)三連複6,530    三連単30,440

 4R)三連複500       三連単1,800

 5R)三連複1,270    三連単7,880

 6R)三連複2,230    三連単23,290

 7R)三連複15,780  三連単85,080

 8R)三連複3,300    三連単11,210
    三連複14,220  三連単40,740

 9R)三連複6,310    三連単27,700

10R)三連複530       三連単1,750

11R)三連複10,780  三連単68,340

12R)三連複2,290  三連単7,120

 

 

どうです?

 

 

実に12レース中9レース
三連複の配当金×6倍>三連単の配当金

 

と言う結果になってます。

 

 

地方に限らず、中央競馬でも同じ結果になるケースが大半を占です。

 

着順による差はあるので一概には言えない事もありますが地方競馬の場合、川崎の控除率は三連複も三連単も同じく72.5%ですので、三連単を6点買うより三連複を1点で購入するだけでかなり回収率がアップします。

 

南関以外の地方競馬場では控除率が三連複は75%なのに対して三連単は72.5%と、元々の配当に2.5%もの差があるんです。

 

%e6%95%b0%e5%bc%8f

 

ただ、南関以外の地方競馬に限りって言えば、三連複は三連単の約半分の投票数しかありませんので、高額購入するには不向きかも知れませんが…

 

 

しかし、普段1レースに1万円弱の金額を購入されるのであれば、僕は断然三連複をお奨めします。

 

 

頭(1着)を決め打ち出来る方はそれでも構いませんし、スタイルはなかなか崩せませんのでそのままでいいと思います。

 

 

あ、でも…名古屋競馬場だけは三連複の購入は奨めません!理由は訳あって書けませんが(笑)

 

 

 

僕は有料化と言う大きな節目を迎えてますので特に派手な馬券を当ててブログに貼ろうと頑張ってますが、実のところ絶対的に三連複派なんです。

 

 

有料化の際提供する買い目は基本的に軸1頭若しくは2頭の流し馬券と、高配当が狙えるなら馬単の流しの推奨馬券を配信したいですね。

 

 

もちろん、各自で三連単へアレンジされるのもご自由です。

 

みなさんも三連複も一度試して見られてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

<前日の的中報告>

 

昨日届きました的中報告の画像を公開させて頂きます

 

的中された方、おめでとうございました!

%e8%a4%87%e5%8b%9d%e7%9a%84%e4%b8%ad

 

実は明日、浦和で勝負レースが2レースあります。

 

残念ながらクローズさせて頂いてますが、的中しましたら的中馬券を大公開しちゃいますのでお楽しみに!

 

 

 

 

<ご質問のQ&A>

※長文の場合一部を抜粋しています。

 

Q1: 当たり外れのブレが大きいのは、わざと不的中の目を混ぜて出しているからですか?

A :私も神様ではないのでトータル回収率で150%~200%推移に最終的には落ち着きます。

わざと不的中の目は出していませんが、全レース当てるのは無理なのでハズレはあります。

逆に全レース当てることが出来る人がいるならその人の情報に頼って下さい。私には無理です。

 

 

Q2: 重賞などみんながやりのレースは裏情報がないので当たらないのですか?

A: 基本的に重賞はヤリ・ヤラズ以前に格の違いがありすぎることが多いです。

ウサイン・ボルトがちょっと調子悪い状態で出てきても格下相手なら勝てますよね?

それと同じです。なのでヤリ・ヤラズは力差が均衡しているレースでこそ活きます。

 

 

Q 3:今日は久しぶりに多くのレースを買いましたが情報馬の的中率が高くて本当に助かります。

相手選びが下手で苦労するのですが、有料版になると書い目の配信もあるのですか?

A :丸々買い目まで指示するかは未定ですが、相手馬番の表記は書かせて頂きます。

例)軸1番 相手3,5,7,9番

軸は2着までの可能性が高そう。3連単1,2着固定で相手に流したり馬単が面白そう。

と言った感じです。

そうすることで会員様自身のアレンジも出来ると思いますし、楽しめると思います。

 

 

Q4 有料会員のコースはどのような形になりますか?

A :まだ未定ですが、地方・中央はコースを分けようと考えています。

 

 

 

Q :有料会員がスタートしたらどれくらいの値段でやりますか?

A :これもまだ未定ですが中央コースは月1万ぐらい、地方コースは月2万ぐらいの予定です。

地方コースの方が値段が高いのはオッズの変動が大きくなるため会員数を絞るためです。

会費は少し高いかもしれませんが、情報収集には経費もかかりますのでご了承下さい。

更に会員募集を始めたら新しいネタ元のバイパスも増やして行く予定です。

 

 

 

Q6:やはり裏情報のなさそうな重賞レースは当たらないのですか?
Q7:重賞などみんながやりのレースは裏情報がないので当たらないのですか?有料化の前に是非とも教えてください。よろしくお願いします。

:申し訳ない限りです…中央の重賞レースはその重賞レースをステップにするケースも多いですが、地方交流重賞競走はほとんどの馬にとって、勝負ですので各関係者へ情報を聞くと半数がヤリと答えられます。

 

中央から招待された馬や、参戦して来た馬にとっても同じですし、輸送のリスクを考えてまで来ている面だけを見ると中央馬の方がメイチ度は高いとしても至極当然の話しです。(ポテンシャルの問題もありますが)

 

中には「メンバーも強いし回って来る(出走手当が目当て)だけだよ」と、言われる事もありますが、馬体に異常がない限りはそんな馬はほとんど元から圏外の馬達…

 

裏情報が重賞レースだから入らないと言う訳ではありませんし、むしろ色んな陣営からの情報が入って来すぎるので、精査に悩むのが正直なところです。

 

 

※その他御質問的中報告等もございましたらお気軽にご連絡下さい。

keibajijyou77@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

<9/15中央・地方競馬裏情報>

地方競馬の場合、オッズが一瞬で下落します 
馬券購入前に注意事項をお読み下さい⇒注意事項
   


公開情報軸馬浦和競馬から強軸1鞍

公開情報馬はコチラ⇒

 

 

メルマガ配信情報
(ブログの更新が無い日もメルマガは毎日配信予定)


  
浦和・園田・門別競馬からも裏情報による激走馬を配信
※本日のメルマガは10:00配信予定

 

極秘情報レースはしばらくの間クローズさせていただきますが、一部はシークレットレースとしてヒントを無料公開しています。

激走穴馬はコチラ無料メルマガ登録

 

 

 

 

一部メルマガが届かないと言う不具合の報告を頂きましたが、下記の要因が考えられますので一度ご確認下さい。

 

メルマガの最終確認メールにアクセスして完了していない

 

ドメイン指定が上手く出来ていない
@keiba.tv
からのメールを受信できるよう設定よろしくお願いします。


 

本日は以上です。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
関係者情報通

関係者情報通

競馬の裏側を制すものが馬券を制すというのをモットーに予想をお届けしています。地方競馬の本音と建前や競馬における闇などを書いているブログです。
メルマガ登録・解除 [ ID:007080 ]
登録  解除     読者規約
ブログでは書けないネタや予想等はメルマガでも配信中です。
powered by 競馬TV