関係者事情通の競馬予想ブログ
*
関係者事情通の競馬予想ブログ > 2016競馬予想記事 > 【9/12地方競馬裏情報】・地方競馬底辺騎手の心理(闇)について

【9/12地方競馬裏情報】・地方競馬底辺騎手の心理(闇)について

【9/12地方競馬裏情報】地方競馬底辺ジョッキーの心理状態について書いて行こうと思います。

 

まず最初に…昨日のお詫びをしなければいけません。

 

佐賀競馬9Rで【銀行レース】と銘打っておきながら、外してしまい申し訳ありませんでした。

 

まだどなたからもクレームのメールは来てませんでしたが、本当に責任を感じております。

 

言い訳はしませんが、まさか断トツの1番人気だった1番が8番(勝ち馬で情報馬)から競り潰されるとは…

 

2頭が抜けてるのは乗ってる本人たちも周知してましたし、互いに勝ちにこだわっ乗り方をしてましたので結果的には仕方ないですが、僕のブログを信じて馬券を購入されたみなさんに改めてお詫びいたします。

 

このツケは必ず【裏情報】で返しますので、これからのブログの結果を見ていて下さい。

 

%e8%ac%9d%e7%bd%aa

 

<地方競馬騎手の実生活と底辺騎手の心理>

 

みなさんは騎手って華やかな職種なので、一度はなりたいと憧れた事ってないですか?

 

僕は何度もあります。

 

実際身内から地方競馬のジョッキーが出た時は本当に嬉しかったですし、何度も「俺だったら…」

 

って考えた事は数え切れないくらいあります。

 

でも僕は騎手になりませんでした…

 

そう!

 

体重が高校卒業時すでに65キロあってとても無理でしたから(笑)

 

 

 

地方競馬の場合、騎手学校の試験を受けるためには中学校卒業時の体重が44キロを超えない事が最低条件です。

 

 

中央と違い、ペーパー試験はなく体力測定や適性試験のみ(最終的には面接も)なので、地方から中央へ行ったY騎手も、試験の時に自身の名前を間違えて書いたたにも関わらず合格したんですねw

(この辺りの事をあまり詳しく書いたら叱られてしまうので、個人的な出来事は程々で)

 

 

 

 

話を戻すと、見事騎手学校へ合格して→卒業したら若干17歳で騎手デビューとなる訳です。

※騎手学校の事はまた機会があれば詳しく書きます。

 

最初のウチは減量騎手として各競馬場で減量規定は異なりますが、南関を例にすると

 

減量期間は『新規免許の日』から最長3年
 新規免許の日から1年未満/3kg減
 新規免許の日から1年以上2年未満/2kg減
 新規免許の日から2年以上3年未満/1kg減

 新規免許の日から10勝未満/3kg減
 新規免許の日から25勝未満/2kg減
 新規免許の日から50勝未満/1kg減

 

この様に少しだけ斤量を軽く載せてもらえますので、この時期に結果を出す出さないで将来大きく騎乗数が変わって来たりする可能性もあります。

 

しかし、中には年間10勝程度しか勝てずに、底辺で苦労している騎手達も存在してるんです。

 

心ないファンは「うわっ!この乗り役(騎手)じゃダメだわ」とか、「今回馬券が外れたのは騎手が下手くそだったから」などと容赦ないバッシングを受けてしまします。

 

その考えは馬主も同じ!

 

動物愛護の精神で競走馬を飼ってる人など皆無で、馬主は常に自分の持ち馬に勝ってもらいたいもの

 

当然鞍上はリーディング上位の騎手を指名して来ます。

 

 

 

地方競馬の騎手は必ずどこかしらの厩舎に席を置いてなければならず、調教師も基本的には自分の厩舎に所属してる騎手を載せて来ますが、馬主がどうしてもダメと言えば逆らえる調教師も少なく、いつも調教をつけている自厩舎の騎手ではなくリーディング上位の騎手に乗せます。

 

そんな場合、中央・地方問わず普通は「勝負!」で「今回は買い!」でしょうね。

 

 

 

でもね…その厩舎に所属してて、毎日朝の2時から起きて調教をつけてるのはその
【乗れない騎手】なんです。

%e8%aa%bf%e6%95%99

せっかくこれから調子が上がって来て、次辺りが勝てそうな感じだったのに、このタイミングで乗り変わり…

 

心中穏やかなはずありません。

 

そんな事日常茶飯事とは言え、この乗り代わりが分かってからも毎日その馬の調教はつけなければならず、これは聞いた話なのですが、「もう適当っすよ」とか言ったり「勝ち負けしなきゃいいのに」と思って調教したりする騎手も居るとかいないとか…

 

時々僕はこんな理不尽な乗り代わりの情報をキャッチしてその人気馬を消します。

 

もちろん半数以は来ますが、もう半分は来ませんw

 

 

 

そこが、ヤリとヤラズの狭間であるし、それこそ裏情報なんです。

 

 

 

 

ちょっと書き過ぎましたが、これを見てくれてる騎手(元含む)の方々に言いたいです。
※毎回必ず見てくれてると思うので

 

怒らず聞いて下さい。

 

どんな馬でもレースに出るからには一様に勝つチャンスがあるはずです。

 

それは君たちが常々
「何で勝ったのか乗ってる俺も分かんなかった」
と言ってる様に、競走馬ってホント難しいんです。

 

 

馬達は勝たなければ容赦なく間引かれ、淘汰され、その生涯を終わります。

 

 

どうすれば1つでも上の着順になれるのか?を考え、どんなに成績の悪い馬に騎乗しても決して諦めずに乗って下さい。

%e3%81%8d%e3%81%bf

「あんたには分からんよ」
と、言いたいだろうけどね…

 

 

 

<9/12中央・地方競馬裏情報>

地方競馬の場合、オッズが一瞬で下落します 
馬券購入前に注意事項をお読み下さい⇒注意事項
   


公開情報軸馬川崎競馬から強軸1鞍

公開情報馬はコチラ⇒

 

 

メルマガ配信情報
(ブログの更新が無い日もメルマガは毎日配信予定)
 

川崎・水沢競馬からも裏情報による激走馬を配信
※本日のメルマガは10:00配信予定

 

極秘情報レースはしばらくの間クローズさせていただきますが、一部はシークレットレースとしてヒントを無料公開しています。

激走穴馬はコチラ無料メルマガ登録

 

 

 

一部メルマガが届かないと言う不具合の報告を頂きましたが、下記の要因が考えられますので一度ご確認下さい。

 

メルマガの最終確認メールにアクセスして完了していない

 

ドメイン指定が上手く出来ていない
@keiba.tv
からのメールを受信できるよう設定よろしくお願いします。


※その他御質問的中報告等もございましたらお気軽にご連絡下さい。

本日は以上です。

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
関係者情報通

関係者情報通

競馬の裏側を制すものが馬券を制すというのをモットーに予想をお届けしています。地方競馬の本音と建前や競馬における闇などを書いているブログです。
メルマガ登録・解除 [ ID:007080 ]
登録  解除     読者規約
ブログでは書けないネタや予想等はメルマガでも配信中です。
powered by 競馬TV