関係者事情通の競馬予想ブログ
*
関係者事情通の競馬予想ブログ > 2016年予想結果 > 【東京大賞典2016】予想・枠順発表!有力馬分析と、絶好調のSCIクラブ(有料会員)来年度会員募集開始

【東京大賞典2016】予想・枠順発表!有力馬分析と、絶好調のSCIクラブ(有料会員)来年度会員募集開始

【東京大賞典2016】予想・枠順発表及び有力馬分析を中心に、絶好調!SCIクラブ(有料会員)来年度会員募集要項について書きたいと思います。

 

有馬記念も終わり、いよいよ地方競馬も

東京大賞典で締めくくりを迎えるわけですが、

以前のブログでも言いましたが、これからの

一週間が実は『餅つき競馬』の真骨頂!

 

恐らく普通に馬券を予想していいたのでは到底

買えない馬券が出現したりするのもこの時期!

 

だって、地方競馬には年を跨ぐと

賞金カット

 

と言う優遇措置があるので、特に現5~7歳馬

出走には要注意です。

 

賞金カットの仕組みについては、各場で異なるので

一概には言えませんが、何せシビアなだけに陣営の

考えをいかに読み取り、裏情報を駆使するかに

かかっていると言っても過言ではありません!

 

これからの6日間の勝負がとても楽しみです

 


 

個人的な話しで恐縮すが、今年の有馬記念は…
永い競馬人生の中でもベスト1,2位にランクされ
る位つまらないレースでした。

 

こんな事を言ってたらお叱りのメールが殺到するか
も知れませんが、サトノダイヤモンドを1着固定で
流していても、2,3着が2,3番人気では
インパクトも薄く…
本当にブロガー泣かせの有馬記念でしたね。

 

しかし、反省点も沢山ありますし、来年は心機一転
有料配信も細分化し、新たにパドック配信も加えて
の募集になりますので、これまで以上にご期待下さい。

 

 

 

<第62回 東京大賞典枠順>

2016年12月29日(木) 16:30発走

1-1 メジャープレゼンス(セ6、加藤和博)
2-2 コパノリッキー(牡6、戸崎圭太)
3-3 スパイア(牡7、的場文男)
3-4 モズライジン(牡4、田辺裕信)
4-5 ノンコノユメ(セ4、C.ルメール)
4-6 ハッピースプリント(牡5、吉原寛人)
5-7 サンドプラチナ(牡3、矢野貴之)
5-8 アウォーディー(牡6、武豊)
6-9 カゼノコ(牡5、川田将雅、栗東・野中賢二)
6-10 ヴァーゲンザイル(セ8、秋元耕成)
7-11 アポロケンタッキー(牡4、内田博幸)
7-12 コスモカウピリ(牡5、赤岡修次)
8-13 ストゥディウム(牡4、石崎駿)
8-14 サウンドトゥルー(セ6、大野拓弥)

※出馬表・成績・オッズ等は念のため
主催者発表のものと照合してください。

 

 

 

<大井競馬場2000m傾向>

スタートして最初のコーナーまでが充分距離がある
ため外枠の馬が自在に動いて良いポジションを取り
やすく、外枠が台頭しやすいコースとなっています

 

比較的固めに決まる傾向もあって1番人気から6番人
ぐらいまでの馬で決まるレースが多く見られます。

 

地方競馬は逃げが有利なイメージがありますが、
過去5年間の大井2000mで行われた重賞レースでは、
逃げきったのはマグニフィカとスマートファルコン
の2頭のみ。

 

高低差の無い直線も平坦なコースですが、
重賞で逃げきるには能力的に抜けている必要
があるようです。

 

 

 

<有力各馬分析>

サウンドトゥルー
昨年の同重賞覇者。前走のチャンピオンズカップ
は後方から追走して最後の直線で大外に持ち出す
と、の上がり35秒8の脚を使って豪快に伸び、
アウォーディーをクビ差交わして勝利!

 

 

アウォーディー
アムールブリエやラニの半兄。
芝からダートに転向後、JBCクラシックや
日本テレビ盃など重賞5勝を含む6連勝を達成!
前走のチャンピオンズカップ2着に敗れたが今回は
大井競馬場には初参戦だが、地方交流重賞なら…

 

 

ノンコノユメ
昨年のジャパンダートダービーなど重賞3勝馬!
前走のチャンピオンズカップ(6着)は落ちた体重
を戻してきて、勝ち馬から0.4秒差だった。
今回は去勢手術明け3走目で、前走を見る限りでは
騙馬になった事が逆効果になったとしか思えない。

 

 

コパノリッキー
昨年のJRA賞最優秀ダートホースを受賞馬!
ダートグレードレースで戦い続けてきた砂の王者
で、フェブラリーS連覇やJBC連覇など、
通算重賞は10勝。東京大賞典は過去2回挑戦して、
2着、4着と尻下がりなのも年齢によるものなのか?

 

 

ハッピースプリント
NARグランプリ年度代表馬に2度も輝いている馬
前走の浦和記念(3着)で復調の兆しを見せ川崎記念
へ向かう予定だったが、調子を上げてきたことから
今回東京大賞典に向かうことにしたとの事。

 

 

 

ざっと有力馬の見解を書いて来ましたが
どうも釈然としません…
有力所で決まる傾向が高いとは言え、
得意の大井競馬での重賞と言う事もあって、ここは
外す訳にいきません!!

 

 

前回の名古屋グランプリではカツゲキキチキト
激走を予告した裏情報を駆使し、今回軸にしたい馬
を発掘しました。

穴軸馬はこちら

 

近走は泣かず飛ばずで重賞路線では今一歩の成績
ですが、ココに来て絶好調に近い仕上がりで、
騙馬になったばかりのノンコよりも、こちらの方が
数段魅力的!

 

相手も大体絞れることから、今年は

少点数での馬券ゲット

を目指し有終の美を飾りたいと思ってます。

 

 

レース当日は東京大賞典の買い目を

完全無料公開!

朝日杯FSでも

穴馬モンドキャンノを軸に指名した同ブログの

真骨頂を是非ご体験下さい!

 

※通常メルマガは9:00~12:00配信

激走穴馬はコチラ無料メルマガ登録

 

 

 

<連休中の的中報告>

金曜日のノエル賞で飛び出した54万馬券を筆頭に
多くの的中報告を頂きありがとうございました!

全てを掲載出来ませんでしたが、的中された皆様
本当におめでとうございました。

 

 

 

 

 

 

以下は日曜日の途中経過です。
まだ的中報告来てませんが…

 

 

 

<2017年度【SCIクラブ】会員募集について>

今年は有料配信を10月からスタートして早3ヶ月。

設立当初は思うような結果を残せなかったのも
事実です。

ですが、こうして沢山の方に満足出来るものを
お届けしました。

もちろん来年に向けての課題は沢山あります。

一つが提供レース数の精度を更に上げていく事。

僕自身は沢山のレースを購入しているのですが、

資金が続かないと言う会員の方もいるからです。

更に僕自身の馬券の買い方は少し特殊な部分も
あります。

当然ですが馬券で生活しているので1日の購入額は

20~30万近くは購入しています

資金力のある方なら僕と同じ馬券を買ってくれれば

同じような成果を出すことが出来るでしょう。

ですが皆が皆、そうとは限りません。

 

来年は有料会員様へ提供するレースの
絞り込み、そして会員満足度のさらなる向上
目指していきます。

なお、良い情報があってもどう馬券を買えばよいか
わからない…

と言う声も頂いていますが…
そこは努力も必要です。

僕もネタ元から様々な情報が入ってくる
立場なのですが

そこから精査した上で自分自身の馬券に
活かしています

だから皆様も僕の推薦馬、推薦情報をいかして

その上で結果を出すにはどうすれば良いか?

考えて頂き、美味しい馬券を量産して頂ければと
思います。

 

【SCIクラブ】会員お問い合わせフォーム
お問い合わせ→http://keibajijyou.com/sciclub/

 

本日は以上です。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
関係者情報通

関係者情報通

競馬の裏側を制すものが馬券を制すというのをモットーに予想をお届けしています。地方競馬の本音と建前や競馬における闇などを書いているブログです。
メルマガ登録・解除 [ ID:007080 ]
登録  解除     読者規約
ブログでは書けないネタや予想等はメルマガでも配信中です。
powered by 競馬TV