関係者事情通の競馬予想ブログ
*
関係者事情通の競馬予想ブログ > 2017年予想結果 > 【函館記念2017】予想・有力馬考察!サトノアレスは今回不要だ

【函館記念2017】予想・有力馬考察!サトノアレスは今回不要だ

【函館記念2017】予想・有力馬考察を行って行きたいと思います。

 

 

 

洋芝適性が重要視される函館開催も、適性があったとしてもそれだけではなかなか馬券に結びつける事は出来ません。

 

 

距離が1ハロン違うだけで全く別物になってしまうのが函館競馬の難しい所!

 

 

前哨戦の巴賞(函館芝1800m)をステップレースに使って出て来る馬が多いのですが後述します様に、この200mの差が大きな違いとなって来るケースも多いのが事実です。

 

 

ただし、この巴賞からの出走馬の連対率が他のレースを圧倒しているのも確かですが、過去10年で巴賞をステップに使って函館記念に駒を進めた馬の成績は[3,6,4,40]複勝率24%と思ったほどの好成績ではないんです。

 

 

単純な複勝率だけなら目黒記念組の

[3.0.0.8]複勝率27%の方がいい様に見えます。

 

 

この錯覚?を加味しながら難解な【函館記念2017】を攻略していきたいと思います。

 

錯覚は…人間の心にもよく起こる現象です

 

 

 

コースの解説に入る前に、まずはこのレースって何と言ってもハンデ戦と言う事を忘れてはいけません。

 

 

中でも軽ハンデ馬の台頭が多く、特に52キロの馬が穴を開ける事がよくあります。

 

 

過去10年で11頭の52キロさんが出走して

[0.3.0.8]複勝率27%

 

連対した3頭の人気も9,8,13番人気と結構な人気薄だったんですよねw

 

 

出走して来たら無条件で狙うのも面白いかもですね。

 

 

 

 

 

<函館芝1800mと2000mの違いと錯覚>

 

 

函館芝1800m

巴賞の舞台となるこコースの特徴は最初のコーナーまで300m弱で内枠先行馬に有利なコース形態で、1~4番までは人気薄でも結構馬券に絡む傾向にあり、逆に6枠から外だと人気馬でも勝ち切れなかったりと、コースバイアスが顕著に働くのが大きな特徴。

 

ただ、力の要る洋芝と言うこともあって先行が激化する事は少ない様です。

 

なので、軽い芝向きの馬などは止まってしまう事も多い難解なコースです。

 

 

 

 

函館芝2000m

当然コースそのものは1800mより単純に4コーナーポケットまでスタート位置が200m下がるだけ。

 

 

ただ、この200m(1ハロン)が曲者!

 

 

スタートして500m程あるので、先行勢が我先にポジション争い、結果的にハイペースになってしまう事も多く、かと言って後方一気が決まると言う訳でもなく勝ち馬の大半は結局先行馬

 

 

1800mの内枠有に対して、2000mでは枠順による有利不利のバイアスは然程働かず、このラップの差が最後の直線で変わって来るんです。

 

 

鞍上の騎手達もこの傾向は熟知しているんですが、コーナーやハロン棒を目標にしている騎手がほとんどで、結構この1ハロンの錯覚に陥ってペース配分を間違え最後の直線で「ん?何で俺の馬こんなに手応えが無いんだ?」って思っても時既に遅し…

 

 

信じられないかも知れませんが、これがほぼ同じコースだからこそ起こりうる錯覚なのです。

 

 

今年の巴賞を勝ったサトノアレスが間違いなく上位人気に指示されると思いますが、前走思い切った脚質転換で先行して勝った同馬は今回も先行策で勝ちに来ると思われ、鞍上次第では全くの消し馬になってしまうかも知れません。

 

 

そこで浮上してきたのがこの馬!

 

函館記念の軸馬はコチラ⇒

 

同馬の洋芝適性は折り紙付き!

今回も後ろからチャンスを伺い、先行馬たちが下がって来たところを一気に差し切る映像が脳裏に映ります。

 

 

レース当日は函館記念の買い目を

無料メルマガで大公開!

※通常メルマガは9:00~12:00配信

 

激アツの裏情報を配信無料メルマガ登録

 

メールが上手く受信出来ていない方は

@keiba.tvからのメール受信設定をお願いします。

 

 

函館メイン11R大沼ステークス

11番人気ダノングッドの大激走を予言!

 

※以下実際の印と買い目

◎ 3ダノングッド
○ 8テイエムジンソク
▲ 5リーゼントロック
△ 2タガノエスプレッソ
激 6メイショウスミトモ
穴→11,12

 

三連複1頭流し
◎ー印(15点)
馬 単
◎→◯▲激(3点)

 

結果

 

 

無料メルマガはほとんど毎日配信中!

(平日は地方競馬のメインレースを中心に配信)

 

 

無料メルマガしか書けない裏情報もバンバン書いて行きますのでどうぞご登録下さい♪

 

 

 

 

 

<日曜日の地方競馬的中報告>

日曜日の中央競馬はレコードの連発で、もはや通常の情報や人間の想いなど超越した展開が多かった様に思えました。

 

地方競馬でも佐賀や高知はベタベタの不良馬場だったり難解さに拍車をかける結果でしたね。

 

そんな中嬉しい事に【SCIクラブ】会員様からコメント付きで嬉しい的中報告が届きましたので紹介させて頂きます。

 

【SCIクラブ】Wコース会員S様より

いつもお世話になってます。

毎回ブログを楽しみにしてます

僕は九州の福岡県に住んでいて、時々佐賀競馬場へ行くのですが、地方競馬って全くわからなくて新聞の印ばかり勝ってましたが、TEKKENさんのブログを見つけ、その膨大な知識と人脈で情報を配信されているのを見た時「この人だ!」と直感が働き、たまたま募集されていた有料会員に入会しました。

 

6月最終週から配信をもらってますが、いきなり買ったレースが万馬券の大的中。

 

一瞬で会費を回収してしまいました(汗)

僕は競馬でもパチンコでも「勝ったら次がG1でも即ヤメ」「その日の予算をオーバーしたら修了」この2つを絶対に守って買ってます。

 

TEKKENさんの情報には癖があって、合う人と合わない人がいらっしゃると思います。

 

僕はきっと前者なんでしょうね(笑)

全部が最初から的中することは思ってません(失礼なら誤ります)ですがTEKKENさんの情報配信の書き方を見てると何だか当たりそうなレースが何となく分かって来る様になって来ました。

 

今日の的中した佐賀競馬9Rだってそうです。

これからも応援してますので外野の妬み辛みなど気にせず頑張って下さい。長々と書いてしまっても申し訳ありませんでした。

 

 

 

有り難い限りです…

 

佐賀の的中だって万馬券だったとは言え、もう少し絞り込めたんじゃないかと反省してますし、せっかくの情報を活かす配信が出来ない時も多くていつも会員さんから叱られてます。

 

僕の配信する裏情報は間違いなく本物です!

 

理由が言える場合と言えない場合が混在しますので、毎回配信には最新の注意を払ってます。

 

目指すは唯一無二の本物の裏情報屋!

 

皆さんからの指示を頂きながらこれからも真の的中情報を配信していきます。

 

 

本日は以上です

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
関係者情報通

関係者情報通

競馬の裏側を制すものが馬券を制すというのをモットーに予想をお届けしています。地方競馬の本音と建前や競馬における闇などを書いているブログです。
メルマガ登録・解除 [ ID:007080 ]
登録  解除     読者規約
ブログでは書けないネタや予想等はメルマガでも配信中です。
powered by 競馬TV