関係者事情通の競馬予想ブログ
*
関係者事情通の競馬予想ブログ > 2018年予想結果 > 【京都新聞杯2018】予想・裏情報!ウォッカの息子タニノフランケルの実力

【京都新聞杯2018】予想・裏情報!ウォッカの息子タニノフランケルの実力

【京都新聞杯2018】予想・裏情報と、ウォッカの息子タニノフランケルの実力について検証したいと思います。

 

 

タニノフランケル

父Frankel 母ウオッカ

 

Frankelは言わずと知れたイギリスが生みだした
14戦14勝無敗の最強馬

 

代表産駒には昨年Frankel旋風を巻き起こしたソウルスターリングやモズアスコット、ミスエルテなどを排出した名種牡馬

 

 

母ウオッカも…こちらは説明不要の牝馬ダービー馬

 

 

この黄金配合で生まれたのがタニノフランケル

 

 

僕の印象に残ってるウオッカ産駒ではボラーレ!

パドックで見た瞬間「これじゃ無理でしょ?」と分かる巨漢(580kg)振りwww

 

 

 


   黒王号…どんな種類なんだろ?

 

 

 

 

父シーザスターズとの相性が余程悪かったのか、妹のケースバイケースと共に未勝利を卒業せぬまま終了(ボラーレ疝痛で急死、ケースバイケース繁殖)

 

 

 

何とか現在はタニノアーバンシーが頑張って母の面目を保ってますが、尻上がりに産駒が活躍するところを見ていると、グッバイヘイローと被ってしまうのは僕だけでししょうか?

 

 

 

グッバイヘイローは往年になってキングヘイローを出しましたし、両親のポテンシャルの一部でも伝われば楽にオープンまで駆け上がっても不思議ではありません。

 

 

名牝から名馬は産まれない

 

 

馬産地でよく耳にする格言です。

 

 

確率論から言うと年に1頭しか産まない繁殖牝馬にとって勝負は年に1回!

 

結構シビアで切実なんです。

 

 


  上記画像をクリック頂くと友だち登録出来ます

 

 

 

両親合わせてG1「17勝」という、世界的な超良血馬であるタニノフランケルですが、デビューした昨年は1勝にとどまり、その後は勝ちきれない競馬を続け、重賞出走経験すらありませんでした。

 

 

逃げて初勝利を手にしたデビュー戦でしたが、その後は騎乗した福永祐一騎手がレース後に陣営から『馬の後ろでためる競馬をするようにという指示』があったと語るなど戦略を変更して後方からの競馬も試していたとの事…

 

 

我慢する競馬を覚えさせる意図があったのかもしれませんが、そんな事は普通の馬でもよくある当たり前の話し!

 

 

今回人気になりそうなタニノフランケルも父と母が偉大だった為に、過度の期待を生まれる前からされていたのは言うまでもなく、今回も並の馬が必要以上の期待をされて出走して来るのは間違いなく、逃げ一手での単純な競馬が重賞で通用するとは思えません。

 

 

500万下を逃げ切ったタイム2分02秒って実は3歳未勝利勝ちレベル程度のタイムなんです。

 

 

申し訳ありませんが、今回僕は

タニノフランケル絡みも馬券を買いません

 

 

メディアや想いで走らないのが競馬です。

 

 

ドラマティックな展開を望むJRAからすると、タニノフランケルがここを勝ってダービーへ出走する事を願っているんでしょうけどね(笑)

 

 

ここはタニノフランケル以外の実績馬から勝負するのがセオリー

 

 

中でも僕がこの舞台に最も相応しいと思っている馬がこちら

 

 

京都新聞杯の軸馬はコレ→

 

 

タニノフランケルとは違い、同馬の生い立ちは波乱に満ちてました…TCCもなければ、特筆して充実してるとは言えないレンタル育生施設で調教されここまで来ました。

 

 

実は僕、実際にこの馬が育生牧場に居る時に同馬を見てました。

 

 


 この子はその育生牧場のアイドル犬なんですが…

 

 

育生当時から、ダートではなくはない段階で「この馬は芝でこそ」と言われていたほど極端な芝適正のあった馬。

 

 

馬体・走法のどちらをとっても距離が伸びていいのは明らかで、ダービーでは足りないと思いますが、この舞台で最高のパフォーマンスを発揮してくれる事だと期待してます。

 

 

 

京都新聞杯の穴馬や急展開の直前裏情報を

無料メルマガで大公開!無料メルマガ登録

 

ブログには書けない競馬界の極秘情報をバンバン書いて行きます。

 

メールが上手く受信出来ていない方は

@keibamag.comの受信設定をお願いします。

 

 

 

待望?の!

 TEKKENのLINEスタンプが完成しました!

※これも画像をクリック頂くだけでご覧になれます

 

 

 

【SCIクラブ】5月度会員募集延長!

 

ゴールデンウイークと言う事で「入会に間に合わなかった」と言う方も多かったので、特例として5月2日(水)まで募集期間を延長して受付ます。

 

 

【SCIクラブ】5月度から情報の精度が劇的にUP!

ブログやメルマガでも告知してましたが、ゴールデンウイーク突入の5月からエージェント情報を導入します!

 

 

しかもこのエージェント情報が某◎◎▲でTOPジョッキーも担当している△△氏に近いサイドからのネタ…

 

 

先月までの配信も高評価を頂いてましたが、エージェントからの情報をプラスする事によって、より高度な裏情報を提供出来るかと思います。

 

 

エージェント情報一発目の【かきつばた記念】では、9番人気サンライズメジャーの激走を大予告!

 

名古屋競馬
11R かきつばた記念
◎11番サンライズメジャー 31.3倍(9番人気)
○ 8番カツゲキキトキト
▲ 3番キングズガード
△ 2番ブルドッグボス
△ 7番サクセスエナジー

 

[推奨理由]
関係者の話によると、適正云々よりも馬の調子がココに来て最高との事でした。調教でも砂を被せて今回のレースへ向けての準備は万全との事、現在全くの人気薄ですが、相手も絞り込める事から、同馬が複勝圏内に来たらほぼ間違いなく的中する出来ると思ってます。

 

<推奨買い目>
3連単1頭軸マルチ流し
◎→印(36点)

 

結 果:7→3→11(△→▲→◎)
3連単:16,010円

 

 

もう一つの改善点は…

[無料メルマガでの配信内容が一新]

 

これまで無料メルマガにて当日の重賞レースを無料で提供させて頂いてましたが、ご存知の通り的中精度も高く、有料配信と同じかそれを超える精度の内容であっても無料で配信してました。

 

 

しかし、裏情報は有料会員様の【既得権】この辺りも会員様からのご要望を取り入れ、【SCIクラブ】でのみ配信させて頂く事にしました。

 

 

同様の事例で【厩舎関係者M氏のメモ】についても毎回の有料配信に掲載させて頂く事になります。

 

 

5月からは特に【SCIクラブ】会員様の利になる配信をさせて頂きますので今後共ご期待下さい。

 

 

 

VIPコースでは『とにかく的中率・回収率のみに特化した情報配信』と言うコンセプトの元「VIPだけ買ってれば利益が出る」と言う目的を今年最大のVIPイベントプログラムに掲げ、毎月の収支報告を開示しながら、関係者からの裏情報を厳選してお届けして行く予定です。

 

 

1.VIPコース(1ヶ月と宝塚記念まで2ヶ月間

中央競馬+地方競馬の裏情報をフルコースで配信
※もちろん下記全コースを網羅

当日激アツ裏情報があればVIPのみに開示

 

※昨年はVIP会員様1000万円の払戻しを達成

 

 

 

2.中央競馬コース(1ヶ月単位)
中央競馬裏情報を参考相手も含み配信4~6鞍を配信

 

※2017年はこのコースから100万馬券も出てます

 

 

 

 

 

お申込みは下記フォームからお問い合わせ下さい

【SCIクラブ】申込みフォーム

 

 

【SCIクラブ】の詳細については

【SCIクラブ】詳細

 

 

ご入会をご希望の方・更新手続きをご希望の方は上記期間内にお申込み下さい。

 

 

この2年間色んな情報系サイトや関係者情報をうたっているブログを沢山見てきましたが、本当に関係者と繋がっていて、本物の裏情報を提供出来るのは僕だけだと言う自信があります!

 

 

高配当を得る何度もありません!

この限定のチャンスをお見逃されません様に…

 

 

各種お申込み・的中報告は下記まで!

TEKKENへメール

 

 

本日は以上になります。

 

 

 

【ご入会前の注意事項】

【特定商法取引法表記】

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
関係者情報通

関係者情報通

競馬の裏側を制すものが馬券を制すというのをモットーに予想をお届けしています。地方競馬の本音と建前や競馬における闇などを書いているブログです。
メルマガ登録・解除 [ ID:007080 ]
登録  解除     読者規約
ブログでは書けないネタや予想等はメルマガでも配信中です。
powered by 競馬TV