関係者事情通の競馬予想ブログ
*
関係者事情通の競馬予想ブログ > 2017年予想記事 > 【チャレンジカップ2017】予想・見解と開幕馬場でのサトノクロニクル

【チャレンジカップ2017】予想・見解と開幕馬場でのサトノクロニクル

【チャレンジカップ2017】予想・見解と開幕馬場でのサトノクロニクルの適正について書きたいと思います。

 

 

 

今年から1800mから2000mへと舞台を移しての開催となり、これがどう結果に影響するのか興味がありますが、今回の出走メンバーで1番人気に支持されそうなのはサトノクロニクル

 

 

同馬の良馬場適性は疑い様はないのですが、今回初の古馬との対戦!しかも開幕週と言う事もあってその取捨選択が非常に問題になって来ます。

 

 

同距離・同コースで行われる鳴尾記念をケーススタディに考える方が多いのですが、時期的にも違いますし僕は全く別物として考えるた方がいいのではないかと思ってます。

 

このコースで実績は抜群のディープインパクト

 

 

 

とは言え!

 

コース適性は重要視しない訳にはいきません

 

阪神コース実績上位馬

マキシムドパリ
[3.2.1.2]複勝率75.0%

 

ジョルジュサンク
[2.0.0.1]複勝率66.7%

 

デニムアンドルビー
[2.3.0.3]複勝率62.5%

 

メドゥラーク
[1.2.0.4]複勝率42.9%

 

プリメラアスール
[2.1.1.5]複勝率44.4%

 

サトノクロニクル
[0.1.0.0]複勝率100%

 

サトノクロニクルは1戦ですので参考程度に考えたいのですが、マキシムドパリとデニムアンドルビーの牝馬2頭が上位の成績なのはクラッシックで阪神を中心に使われて来たと言う事も加味しても、実績は十分の様に思えます。

 

 

 

チャレンジC予想オッズ netkeiba.comより

 

サトノクロニクルはこれまでデビューから8戦を消化し、複勝圏内を外したのはラジオNIKKEI賞と菊花賞のみと堅実!

 

しかも、特筆すべきはその良馬場実績!

距離適性外で不良馬場で行われた菊花賞をの除けば、先行して最後セタブリランテスから差し込まれた福島でのレースのみが着外で、その他はパーフェクト

 

今回のレースは良馬場想定ではありますので、当然本命候補の筆頭になるのは間違いないところです。

 

しかし、今回は開幕週の阪神!

 

これが今回のキーポイントになって来ます。

 

 

通常開幕週は逃げ・先行馬有利と言うのは競馬界ではよく知られたセオリーですが、実際にはそうではない競馬場もある中阪神競馬場はこのセオリーが見事に当てはまる競馬場なんです。

 

 

初日から最終日までの統計を取ると、初日の逃げ馬の複勝率は約40%と抜けていて、1番人気の逃げ馬であれば複勝率100%と言う驚異的なデータがあります。

 

 

サトノクロニクルは先行脚質なので
今回の条件は正に好都合!

 

ここは強軸でよさそうな雰囲気なんですが…

 

問題になるのはやはり初古馬との対戦

 

 

関係者の間では、当初から現3歳世代はレベルが低いと言われてましたが、先日のマイルチャンピオンシップの結果を見てもわかる様に上位のレベルでは古馬に通用するのは間違いない話し!

 

 

後は休養なしで使い込んで来た疲れが出る頃なので、そこだけが不安材料と言えるかも知れません。

 

 

今回でデビューから10戦目!

 

 

ここで勝負出来るのならもっと上に行ける逸材としてこれから注目して行きたい馬になります。

 

 

ここでサトノクロニクルの他に僕が大注目していた馬を紹介したいと思います!

 

 

チャレンジCの軸馬はコレ

 

 

重賞初挑戦となった前走はスタートが良過ぎたのですが、丹内の早仕掛けでペースが乱された事もあって3コーナーで大失速…

 

 

決して力負けではなく、展開のアヤでの敗退で参考外と思っていいと思ってます。

 

 

実はこの馬が1番開幕週の恩恵を受けると確信してますし、サトノクロニクル次第では2頭軸で流して高配当を取りたいと思ってます。

 

 

 

当日はチャレンジカップの買い目を

無料メルマガで大公開!

※通常メルマガは9:00~12:00配信

 

 

重賞レース予想配信無料メルマガ登録

メールが上手く受信出来ていない方は

@keibamag.comからのメール受信設定をお願いします。

 

 

 

 

【SCIクラブ】12月度会員募集のご案内

現在12月度の【SCIクラブ】会員様を募集中!
※募集は12月1日(金)15時厳守で締め切ります

 

11月度の会員様は更新が遅れますと、1日(金)からの配信が届かなくなってしまいますのでご注意下さい。

 

来週も地方競馬だけではなく、中央競馬もかなり凄いことになりそうなんです!

 

先日のメルマガにも書きましたが、G1レース当日の中央競馬は通常よりも売上が見込める為、多少大量購入があったとしても影響が少なく目立ち難いため、この日を選んで仕掛ける方が多いのも事実です。

 

そんな裏情報を聞けるのも【SCIクラブ】だけだと自負しておりますし、情報に関しての自信もあります!

 

分配率約75%を奪い合う賭け事である競馬において、回収率75%を超える事の大変さとその重要性を知っている僕だからこそ、この裏情報に全てを賭けてますし、一人でも多くの方に勝利の感動をお伝えしたいと思ってます。

 

 

先月は連続して50万馬券、100万馬券が目立ちすぎた為、他にもVIP推奨レースが8万馬券を筆頭に連続的中していたのですが、なかなかブログで紹介することが出来ませんでした。

 

 

しかし、メルマガで少しだけ書いたところ…

 

『短期VIPの募集はまたやらないのですか?』

『現会員のVIPランクアップは出来ないか?』

 

とのご質問が多かったので、今回期間限定で有馬記念までの約1ヶ月間の短期VIP会員を募集させていただく事になりました。

 

 

通常の中央・地方Wコースとの違いですが、VIPコースでは僕が配信当日「これが1番激アツ」と感じたレースをVIP配信とし、該当会員様へ配信させて頂いております。

 

 

その他の特典としては、当日ご希望があれば『パドック配信』や『買い目・券種』の指定や買い方の相談にも応じてます。(要事前申込み)

 

 

なので、馬券力の向上に加え、僕TEKKENがいかにして馬券で利益を生んでいるのかと言うこともご理解いただける内容になっております。

 

 

本来は半年のロングコースとしてのVIP配信なのですが、一度ご体験いただかないとその威力はご理解いただけないと思ってます。

 

 

この機会に是非【SCIクラブ】VIPコースへのご入会をご検討下さい!

 

 

今が最大のチャンスです!
この機会に是非【SCIクラブ】へご入会下さい。

 

 

【SCIクラブ】の詳細については

【SCIクラブ】詳細

 

裏情報馬のみのコース
【SCIクラブ】中央情報コース
情報馬コース詳細

 

 

地方・中央Wコースへのご入会頂いた方は

入会翌日から地方競馬裏情報を配信します

 

なのでお早めのご入会頂くほどお得なシステムになっております。

 

これからも競馬の楽しさと厳しさを会員様へ配信出来たら幸いです。

 

 

各種お申込み・的中報告は下記まで!

TEKKENへメール

 

 

本日は以上になります。

 

 

 

【ご入会前の注意事項】

【特定商法取引法表記】

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
関係者情報通

関係者情報通

競馬の裏側を制すものが馬券を制すというのをモットーに予想をお届けしています。地方競馬の本音と建前や競馬における闇などを書いているブログです。
メルマガ登録・解除 [ ID:007080 ]
登録  解除     読者規約
ブログでは書けないネタや予想等はメルマガでも配信中です。
powered by 競馬TV