関係者事情通の競馬予想ブログ
*
関係者事情通の競馬予想ブログ > 2017年予想記事 > 【セントライト記念2017】予想と見解・情報競馬の極意と裏側について

【セントライト記念2017】予想と見解・情報競馬の極意と裏側について

【セントライト記念2017】予想と見解を中心に、情報競馬の極意と裏側について書いて行きたいと思います。

 

 

菊花賞トライアルレースなのに、中山芝2200mと言う全く異なる非根幹距離で行われるレースなのですが、意外とここから始動したキタサンブラックが後の菊花賞を制しており、今年も皐月賞馬アルアインの出走で楽しみなレースになりそうです。

 

 

昨年は断然の1番人気ディーマジェスティが皐月賞と同じ舞台で勝利しました。

 

 

セントライト記念の傾向は近年変化してる様で、従来は夏競馬出走組優勢でしたが、最近ではクラッシック出走組優勢の傾向にあり、勝っても負けても菊花賞へ出走出来る馬たちの活躍が目立って来たのは日本競馬界の休養体制(外厩仕上げも含み)が整って来た証拠なのかも知れません。

 

裏の裏まで知り尽くした僕にお任せ下さい!

 

 

ステップレースとして圧倒的に強いのがやはりダービー組で、過去10年での成績を見ると顕著にその結果が伺えます。

 

前走ダービー組

[6.4.3.15]複勝率46%

 

3着以内に絡まなかった年は該当馬が1~2頭しか出走してませんでしたが、3頭以上出走した過去3年の複勝圏内馬の結果は9頭中7頭がダービー出走経験を持った馬でした。

 

特筆すべきは皐月賞→ダービーと間を挟む事なく出走した馬に限ると[5.3.2.4]で複勝率は驚愕の71%をマーク!

 

近年レベルの高い春のクラッシックで揉まれて来た馬達がここでも活躍すると言った傾向が顕著に現れてます。

 

 

 

<人気と馬連平均配当>

※過去10年の人気別成績

 

1番人気[4.1.1.4]複勝率60%

2番人気[1.3.1.5]複勝率50%

3番人気[1.2.1.6]複勝率40%

 

1番人気馬は近年1年置きに勝利しているのが特徴で、そうなると今年は飛ぶ順番?になるかもw

 

2,3番人気も順当と言えば順当な成績で、これが逆に難解さに輪をかけるデータになっている様ですね。

 

波乱度を示す馬連の平均配当は

3,888円と、比較的中穴の傾向にありますが、2,3着に二桁人気の伏兵が突っ込んで来て大波乱になった年もあるだけに、人気馬→二桁人気馬へのABC✕XYZ馬券も意外と有効だったりするかも知れませんね。

 

 

 

セントライト記念予想オッズnetkeiba.comより

 

皐月賞馬のアルアイン

3戦3勝無敗セダブリランテス

この両馬が人気を分け合う形になりそうです。

 

 

ラジオNIKKEI賞でセダブリランテスから千切られた

サトノクロニクルは一枚落ちの順当な評価。

 

 

冒頭でも申し上げました様に、ダービー組が優勢なのは間違いないですが、その一方で盲点になりやすいのがラジオNIKKEI賞からの参戦組の好走!

 

 

今回僕がキャッチした情報馬もこんな盲点に該当する馬なんです。

 

 

セントライト記念の軸馬は⇒

 

 

ラジオNIKKEI賞組の成績は、通算で

[2.1.2.17]複勝率22.7%と特に強調出来る戦績ではないですが、これを連対した馬に絞ると[2.1.3.3]複勝率66%と驚愕の結果になるんです。

 

夏を越して順調に使われて来た馬達の巻き返しにも大いに期待出来ます。

 

 

当日はセントライト記念の買い目を

無料メルマガで大公開!

※通常メルマガは9:00~12:00配信

 

 

セントライト記念買い目を配信無料メルマガ登録

 

メールが上手く受信出来ていない方は

@keiba.tvからのメール受信設定をお願いします。

 

 

絶好調の快進撃はこちらを参照

裏情報こそ最終極意だ!

 

 

無料メルマガはほぼ毎日配信中!

(平日は地方競馬のメインレースを中心に配信)

 

お気軽にご登録下さい♪

 

 

 

<裏情報の極意について>

毎日たくさんの的中報告が届く中「何故か勝てない」「どうなってるんだ?」との嘆きのメールが時々届きます。

 

・購入したレースが当らない

・買って無い時に限って万馬券

・前半ハズレて資金が尽き、後半で情報的中

 

あるあると言えばあるあるです…
全レース的中が理想ですが、裏情報レースとは言えやはり競馬に絶対はない!

 

そうです。この逃げ口上が一番の問題なんです。

サマーセールで聞いた情報でも、当日の状態やメンバー、そして展開によって結果に大きく差が出るのは仕方ないところ…

 

 

関係者のヤリ情報は本当(本気)なのですが、馬が走る以上そこには不確定要素が満載なのです。

 

 

会員様からもよく「デキレースや買い取りレースはないんですか?」と言うお問い合わせをよく頂きます。

 

 

僕がそこで「ありますよ」って言うのは勿論タブーですし、ハッキリ言ってそれは犯罪です!

 

競走馬を5頭所有する馬主であって、実弟が元騎手と言う環境下で厩舎関係者と近い関係に居る僕です。そんな怪情報も時々入って来ます。

 

 

真相は正に闇ですが、「出来るとすればこんな事も可能」と言う例を挙げます

 

 

[よく聞く本気ヤラズ(例え)]

騎手数人が共謀し、本命馬を潰す役・ブロックする役・最後に差し込む役…そんな役割を分担してレースを作り、第三者に馬券を頼む(これが一番駄目)

 

本命の先行馬を出遅れさせる
これは意外と簡単で、しかも一番見つかり辛い手法(スタート時に馬の顔を横に向けたらいいだけ)

 

向こう正面の死角でハミを外す

 

悪質なやり方だと、飼葉に塩を通常の数倍入れる
これをやると水を大量に飲み、レースでは絶対走らないし薬物検査に引っ掛かることもない。

 

レース当日(前日)の調教で必要以上の速さで追い切る

 

 

レースを作るのはその気になれば意外と…
と言うか、なぜこんな事を僕が知っているのか?
(例えですが)

 

答える事は絶対出来ませんけど(汗)

 

でもこれは絶対にヤッちゃ駄目な事なんです!

 

僕は【関係者事情通の競馬予想ブログ】と言うサイトが大好きなんです。

これはもう生き甲斐と言っても差し支えありません。

 

会員様の中で「関係者裏情報って絶対当たるでしょ?」と言うノリでご入会頂いた方も多いかと思いますが、上に書いた様なアウトローな裏情報って、実際にはどうなんでしょう?

 

 

ほんとに言いたく無かったですが

今週末と来週に【とっても面白いレース】があります。

 

これが裏情報の集大成と言っても過言ではありません。

 

詳しくは来週にでもまた書きますね♪

 

各種お申込み・的中報告は下記まで!

TEKKENへメール

 

僕は本気で皆さんへ裏情報を届けたいと思ってますし、ご入会は信じていただける方だけで構いません!

 

本日は以上になります。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
関係者情報通

関係者情報通

競馬の裏側を制すものが馬券を制すというのをモットーに予想をお届けしています。地方競馬の本音と建前や競馬における闇などを書いているブログです。
メルマガ登録・解除 [ ID:007080 ]
登録  解除     読者規約
ブログでは書けないネタや予想等はメルマガでも配信中です。
powered by 競馬TV