関係者事情通の競馬予想ブログ
*
関係者事情通の競馬予想ブログ > 2018年予想記事 > 【クイーンエリザベスⅡ世カップ2018】予想・有力馬考察

【クイーンエリザベスⅡ世カップ2018】予想・有力馬考察

【クイーンエリザベスⅡ世カップ2018】予想・有力馬考察について書いて行きたいと思います。

 

 

 

近年国際競争に格上げされ、日本馬の参戦が常識になった香港チャンピオンズデー

 

 

香港馬って大半がオーストラリアから輸入された馬ってご存知でしたか?

 

 

それに「将来種牡馬に…」と言う認識が薄く、せん馬にする馬が多いのも大きな特徴です。

 

 

ただ、その理由と言うのが…

 

 

競争の邪魔になるから

 

 

と言う、とんでもない理由で取っちゃう風習があるんですwww

 

 

牡馬がパドックで歩いてる時「グッグッ」と音がするのを聞いた事がある方も多いかと思いますが、香港の関係者にとってあの音が耳障りらしいんですね。

 

 

動物保護団体のWWFが聞いたら卒倒してしまいそうな実話です(笑)

 

 

僕がそんな香港競馬を得意としている事は、古い読者(会員様)の方ならご存知だと思いますが、今回も高額払戻しを目指しリサーチして行きたいと思いす。

 

 

 サモ・ハン・キンポーの馬もGⅠ勝ってるんです

 

 

 

クイーンエリザベスⅡ世カップの公開予想の前に…

僕TEKKENから少しだけ告知があります

 


  上記画像をクリック頂くと友だち登録出来ます

 

 

と、言う事です(笑)

どうしても競馬と言うのは直前情報や当日情報で内容がガラッと変わるもの…

 

そんな会員様のニーズに少しでも応えたくて今回LINE@と言うツールを使って見る事にしました。

 

このシステムによって情報の精度は飛躍的に上がる見込みで、これまでは配信情報馬の除外や思わぬアクシデントによる軸馬に変更や追加の情報もぶち込み事が可能になりますので、よかったらご登録下さい。

 

 

あ、あと…これもついでで申し訳ありません

 TEKKENのLINEスタンプが完成しました!

※これも画像をクリック頂くだけでご覧になれます

 

 

 

 

宣伝はこれくらいにして、話をクイーンエリザベスⅡ世カップに戻しますwww

 

 

 

今年は昨年の皐月賞馬アルアインと、昨年の皐月賞3着のダンビュライトの2頭が参戦しますが、両馬とも順調そのもので、好走を期待出来るデキとの事でした。

 

 

昨年はネオリアリズムが悲願のGT初制覇を飾ったゲンのいいレースですし、今年も日本馬が勝てば昨年に加え02、03年連覇のエイシンプレストン、12年ルーラーシップに続く5度目の優勝となります。

 

 

さて…迎え撃つ香港勢はと言うと

 

 

昨年12月の香港カップ勝ち馬で、今年2月には香港ゴールドカップをレコードタイムで制しているタイムワープが現地メディアでは高い支持を集めてますが、レーティングでは序列第5位(115ポンド)ながら、ピンハイスターも香港ダービーでは道中最後方から直線一気というミスターシービーさながらのレースで人気に推されそうです。

 

 

この2頭が上位人気を形成するのはほぼ確実で、恐らく日本国内のオッズもこの2頭にアルアインを加えてた3強ムードでレースを迎える事になりそうです。

 

 

確かな事は、昨年12月の香港カップを逃げ切って勝利したタイムワープは間違いなく強いと言う事実!

 

 

1月のスチュワーズマイルCで10着に惨敗してますが、上記の様に2月には香港ゴールドカップを再び逃げ切りで快勝する強さで不動の大本命馬です。

 

 

しかし、気になるのはステュワーズマイルでの惨敗

 

 

これは逃げ馬の宿命と言うか、仕方ないところ…

 

 

気分良く逃げれた時は別格の強さを発揮する反面、競りかける馬が居てペースが上がると自滅してしまう、言わば諸刃の剣

 

 

サイレンススズカと被る栗毛の好馬体の持ち主で、日本でも人気の馬ですから展開を読み切る事が勝利への近道になるのは間違いありません。

 

 

僕が個人的に注目している馬が

昨年のこのレースの2着馬パキスタンスター

 

 

GⅠ勝ちはないですが、多分香港稀代のクセ馬で、相当深いブリンカー着用が今やトレードマーク

 

 

気分を害すと昨年のプレミアプレート(GⅢ)の様にレース途中で走るのをヤメてしまう奥ゆかしさが僕のツボを刺激しますwww

 

 

集中力がハマッた時の強さは本物だと思ってますし、今回は絶好の穴馬に指名したいです。

 

 

それでは今回の【クイーンエリザベスⅡ世カップ】の軸馬を発表したいと思います。

 

 

QEⅡカップの軸馬はコレ→

 

 

 

僕のブログを長いことご覧になっている読者の方から「えっ?マジ?」と、驚きの声が聞こえそうですが…

 

 

安心して下さい!僕は正気です

 

調教を自ら拒否したみたいですが、そこは完成度の高さから来るもので、逆張りの真骨頂!

 

海外の国際競争では正に逆転の発想!

ポテンシャルは皆さん周知の事実ですが、今回スタッフ総出で完璧な仕上げを施されていると聞いてます。

 

 

僕は影武者じゃない!

そんな同馬の心の声を聞いた気がしました。

 

 

 

香港チャンピオンズD3大レースの買い目を

無料メルマガで大公開!

 

香港CD買い目無料メルマガ登録

メールが上手く受信出来ていない方は

@keibamag.comの受信設定をお願いします。

 

 

 

 

【SCIクラブ】5月度会員募集の告知

 

【SCIクラブ】5月度から情報の精度が劇的にUP!

ブログやメルマガでも告知してましたが、ゴールデンウイーク突入の5月からエージェント情報を導入します!

 

 

この事により裏情報の精度が飛躍的に向上する事が見込める可能性がかなり高くなりました。

 

しかもこのエージェント情報が某◎◎▲でTOPジョッキーも担当している△△氏に近いサイドからのネタ…

 

先月までの配信も高評価を頂いてましたが、エージェントからの情報をプラスする事によって、より高度な裏情報を提供出来るかと思います。

 

 

もう一つの改善点は…

[無料メルマガでの配信内容が一新]

 

これまで無料メルマガにて当日の重賞レースを無料で提供させて頂いてましたが、ご存知の通り的中精度も高く、有料配信と同じかそれを超える精度の内容であっても無料で配信してました。

 

 

しかし、裏情報は有料会員様の【既得権】この辺りも会員様からのご要望を取り入れ、【SCIクラブ】でのみ配信させて頂く事にしました。

 

同様の事例で【厩舎関係者M氏のメモ】についても毎回の有料配信に掲載させて頂く事になります。

 

5月からは特に【SCIクラブ】会員様の利になる配信をさせて頂きますので今後共ご期待下さい。

 

募集受付期間は4月27日(金)15:00迄

ご入会特典として今週ご入会頂きました方へは
28日29日の中央競馬情報を無料提供

 

VIPコースでは『とにかく的中率・回収率のみに特化した情報配信』と言うコンセプトの元「VIPだけ買ってれば利益が出る」と言う目的を今年最大のVIPイベントプログラムに掲げ、毎月の収支報告を開示しながら、関係者からの裏情報を厳選してお届けして行く予定です。

 

 

1.VIPコース(1ヶ月と宝塚記念まで2ヶ月間

中央競馬+地方競馬の裏情報をフルコースで配信
※もちろん下記全コースを網羅

当日激アツ裏情報があればVIPのみに開示

 

※昨年はVIP会員様1000万円の払戻しを達成

 

 

 

2.中央競馬コース(1ヶ月単位)
中央競馬裏情報を参考相手も含み配信4~6鞍を配信

 

※2017年はこのコースから100万馬券も出てます

 

 

 

 

 

お申込みは下記フォームからお問い合わせ下さい

【SCIクラブ】申込みフォーム

 

 

【SCIクラブ】の詳細については

【SCIクラブ】詳細

 

 

ご入会をご希望の方・更新手続きをご希望の方は上記期間内にお申込み下さい。

 

この2年間色んな情報系サイトや関係者情報をうたっているブログを沢山見てきましたが、本当に関係者と繋がっていて、本物の裏情報を提供出来るのは僕だけだと言う自信があります!

 

高配当を得る何度もありません!

この限定のチャンスをお見逃されません様に…

 

 

 

 

各種お申込み・的中報告は下記まで!

TEKKENへメール

 

 

本日は以上になります。

 

 

 

【ご入会前の注意事項】

【特定商法取引法表記】

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
関係者情報通

関係者情報通

競馬の裏側を制すものが馬券を制すというのをモットーに予想をお届けしています。地方競馬の本音と建前や競馬における闇などを書いているブログです。
メルマガ登録・解除 [ ID:007080 ]
登録  解除     読者規約
ブログでは書けないネタや予想等はメルマガでも配信中です。
powered by 競馬TV